奈良の穴場 桜スポット

こんにちは!

 

 

先日、友人の結婚式のためお休みを頂き、

実家がある奈良へ帰省していました。

 

奈良といえば、奈良公園の鹿や大仏、

飛鳥といったところを思い浮かべられると思いますが、

今回は実家のすぐ近く、奈良の穴場 桜スポットのご紹介をしたいと思います。

 

では、さっそく桜の写真を、、、

 

唐古・鍵遺跡の春

 

唐古・鍵遺跡の春

 

ひとつ前のスマホに入っていた写真のため、画質が悪くすみません。

 

場所は奈良県田原本町にある唐古・鍵遺跡という場所です!

 

唐古・鍵遺跡

 

こちら、数年前に綺麗な公園として生まれ変わりました。

2000年前に日本最大級のムラがあったとされていて、公園内には復元された立派な楼閣もあります。

 

唐古・鍵遺跡

 

桜の季節にはカメラを持った方もいらっしゃいますが、

まだまだ地元の方だけなように感じます。

 

今でしたら、人が写らず綺麗な写真が撮れますよ!

そして、すぐ近くには道の駅「レスティ唐古・鍵」があります。

 

道の駅 レスティ唐古・鍵

 

道の駅にはお土産、地元の野菜などが販売されていて、

2階にはカフェも併設されています。

 

おすすめは駐車場側から入って左手にある、パン屋さんの塩パンです!

絶妙な塩加減がやみつきになりますよ。

是非、行かれた際は食べてみてください!

 

そして、奈良の名産品といえば柿の葉寿司ですが、

道の駅の前には「ゐざさ」さんの綺麗な店舗があります。

 

ゐざさ 田原本

 

話とは関係ありませんが、

私こちらで2週間ほど短期のアルバイトをしてたことがあります。

こちらの柿の葉寿司、とっても美味しいんです!

唐古・鍵遺跡に行かれた際は是非こちらもお立ち寄りください。

 

ちなみに、唐古・鍵遺跡、桜の季節ももちろんおすすめですが、

個人的には、空気が澄んだ冬の夕暮れ時がとってもおすすめです!

 

唐古・鍵遺跡 夕焼け

 

唐古・鍵遺跡 夕焼け

 

裸眼だともっと綺麗です。

夕焼けは、雲一つない空より、少し雲のある空の方が好きですね。

 

桜の時期に訪れられた方は、是非冬にもまた訪れてみてください。

 

話が少しそれてしまいましたが、桜の見頃は4月初旬頃かと思います。

道の駅でパンを買って、桜をみながらお花見なんていかがでしょうか。

 

唐古・鍵遺跡の春

 

最後にアクセスですが、

こちら奈良の観光スポットである、奈良市内と飛鳥のちょうど中間地点にあります。

 

奈良市内で観光して一泊、次の日飛鳥観光の前にこちらに寄る。

そんな奈良満喫プランはいかがでしょうか。

 

少し強引すぎましたが、

電車では少し行きづらいので車で行かれた際は是非寄ってみてください!

(車は道の駅に無料で止めれます。)

 

タワラモトンがみなさんのお越しをお待ちしておりますよ!

 

奈良県磯城郡田原本町唐古50番地の2

「唐古・鍵遺跡史跡公園」

 

レスティ唐古・鍵 タワラモトン

 

唐古・鍵遺跡の夕焼け

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください